お役立ち情報

福利厚生による災害見舞金

企業によってそれぞれですが、
福利厚生(法定外)として制度を導入している企業にお勤めの方は、
総務担当者に「災害見舞金」について聞いてみてください。
「一定の基準」により支払われるようです。
国税庁のホームページによると、

あらかじめ社内の慶弔規定等に定めていたもののほか、今回の災害を機に新たに定めた規定等であってもこれに該当するものとして取り扱われます。

と書かれてありました。
り災証明書、り災状況がわかる写真、被害状況の説明の書類が必要です。
家の持ち主が配偶者でも該当します。
支払い金額の相場は検索してみると
被害の状況により、1万円~50万円と幅が広いようでした。

下水管が詰まった!前のページ

第4回清田区里塚地区の市街地復興に向けた地元説明会【資料】次のページ

関連記事

  1. 地域の情報

    3.11 今日の里塚

    東日本大震災から9年が経過しました。多くの方が犠牲になった被災地に祈り…

  2. マスメディア関係

    【報道写真集】北海道新聞社

    先日『地域の掲示板』に廣谷さまより投稿して頂いておりました胆振東部…

  3. 地域の情報

    おもちつき大会のお知らせ。

    おもちつき大会を開催します。今年度は、行事を自粛する予定でしたが、…

  4. お知らせ

    式典を行う予定です!

    ぽぷら公園の工事が着々と進んでおります。8月末には完成の予定とのこ…

  5. お役立ち情報

    BOUSAIシンポジウムのお知らせ

    来週に迫っています!お申し込みをお急ぎください。~今もなお大変お世…

  6. 地域の情報

    舗装工事~職人の技~

    急に気温が下がり、今日の里塚は朝から雪がチラついていました。工事関…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

最近のコメント

アーカイブ

  1. 里塚復旧工事通信

    里塚復旧工事通信~第48号~
  2. マスメディア関係

    北海道新聞の連載記事
  3. 里塚復旧工事通信

    復旧工事通信~第68号~
  4. 里塚復旧工事通信

    復旧工事通信~第55号~
  5. 里塚復旧工事通信

    復旧工事通信~第62号~
PAGE TOP