行政からのお知らせ

宅地復旧支援事業

本日発表されました。「宅地復旧支援事業」以下、札幌市のホームページより抜粋しています。

札幌市では、北海道胆振東部地震により、宅地に被害を受けた方に対して、被災者の負担軽減を図り生活再建を支援するため、被災者が行う宅地の復旧工事等に要する費用の一部を補助することといたしました。
具体的には、被災宅地の原形復旧に向けた工事(のり面や擁壁復旧工事等)や、液状化の再発防止に向けた地盤改良工事、住宅基礎の沈下等による傾斜復旧工事(ジャッキアップ)に要する費用の一部を補助するものです。
当該補助の相談や申請については、都市局市街地整備部に設置する「宅地復旧支援室」にて、10月29日(月曜日)から受け付けを開始しております。

札幌市ホームページ ⇒ 札幌市

工事費と個人負担の関係

工事費

50万円

150万円

250万円

350万円

450万円

個人負担額

50万円

100万円

150万円

200万円

250万円

補助額

0円

50万円

100万円

150万円

200万円

※450万円以上の工事の場合は、200万円の上限額が支払われます。

下水道緊急補修工事について前のページ

家屋等の撤去制度次のページ

関連記事

  1. 行政からのお知らせ

    札幌市災害住宅補修資金貸付【申請受付期間延長】

    札幌市のホームページって、見るところありすぎて解りにくい・・・と感じて…

  2. 行政からのお知らせ

    札幌市からのお知らせです。

    『生活支援ガイド』『住宅再建ガイド』をご活用ください。札幌市から、…

  3. 行政からのお知らせ

    通行止め期間の変更のお知らせです。

    先週の復旧工事通信でお知らせがありました工事工程表の、通行止めの期間が…

  4. 行政からのお知らせ

    生活支援ガイド

    札幌市では、震災後「生活支援ガイド」を発行しています。随時更新…

  5. 行政からのお知らせ

    住民説明会開催時間が確定しました。

    里塚地区の地盤改良工事等における住民説明会の日時が決定しました。…

  6. 行政からのお知らせ

    所得税及び個人住民税の軽減に関する臨時申告会場のご案内

    地域の掲示板にKFさまからもコメントを頂いておりました、所得税及び個人…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

最近のコメント

アーカイブ

  1. 復興委員より

    活動報告書
  2. 地域の情報

    工事現場でみつけたほっこり
  3. 地域の情報

    通行止めのお知らせ
  4. 里塚復旧工事通信

    復旧工事通信~第63号~
  5. マスメディア関係

    もうすぐ1年。北海道新聞に掲載されました。
PAGE TOP