マスメディア関係

3月25日北海道新聞夕刊から。

3月末は年度末。被災者支援制度の延期になるのか。延長されるのか。
宅地復旧支援事業や住宅の応急修理制度の支援を受けながらどこから手を付けようか、それぞれのご家庭で思案されているのではないでしょうか。そんな中、昨日の夕刊にこんな記事がありました。

札幌市からのお知らせです。前のページ

水道工事のお知らせです。次のページ

関連記事

  1. 地域の情報

    ぽぷら公園のプラントは冬支度

    11月6日朝、札幌の手稲山で初冠雪を観測したとのことです。平年より21…

  2. 復興委員より

    地盤改良工事

    21号線は舗装されて凸凹が解消しました。けれども1丁目にある家は大きな…

  3. 復興委員より

    宅地復旧支援事業の受付期限について

    先日、復興委員の五十嵐さんからコメントを頂きました、宅地復旧支援事業に…

  4. 地域の情報

    ボーリング調査?

    昨日の朝、雪の上に赤字で「ボーリング」と書かれてありました。スプレーで…

  5. 復興委員より

    活動報告書

    2018年度 里塚中央災害復興委員会 活動報告書4月に開催された里…

  6. 地域の情報

    今日の里塚

    タイトルは『今日の里塚』にしていますが、撮影日は5月23日(土)先週の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

最近のコメント

アーカイブ

  1. 里塚中央震災復旧工事完了の集い

    里塚中央震災復旧工事完了の集い~第5弾~
  2. 里塚復旧工事通信

    復旧工事通信~第47号~
  3. 復興委員より

    地盤改良工事
  4. 地域の情報

    また地震が!
  5. お役立ち情報

    申請期限が近付いているもの。
PAGE TOP