地域の情報

薬液注入が始まります。

週末久々の晴天になりました。
日曜日ににも関わらず、鈴木所長と藤永さんは出勤されていました。日曜日お休みの方との打ち合わせなどに来ておられる様子です。
現場にも立ち寄られた所に出くわし、薬液注入の管などを近くで見せて頂くことができました。(ラッキー☆)
数日前から準備が進められていました里塚中央会館の横、以前はマンションが建っていた場所に、よく見ると地中から管が出ています。(通常は地中にあります)この管は6メートル埋まっているそうです。

地中の様子ですが、グレーのパイプのもっと下には、鈴木所長と藤永さんが持っておられる管が装着されていて白い部分の所が地中で膨らみ、薬液を注入しても管が抜けてこない薬液があふれ出ないような働きをするのだそうです。

すごいですね~!
それにしてもこんなに細い管を何本も刺して注入するのですね。
地中の見えない部分でどんなになっているか、お話を聞けて驚きと感心と感謝しました。
今日から施工!できれば仕事を休んでそばで見ていたい気分です。

里塚復旧工事通信~第6号~前のページ

里塚復旧工事通信~第7号~次のページ

関連記事

  1. はるかのひまわり絆PJ

    『はるかのひまわり』

    『はるかのひまわり』今年も咲いています。明るい気持ちになりますようにと…

  2. 地域の情報

    変化

    台風が来るとまた地震がおきそうで怖い。…

  3. 地域の情報

    防犯カメラが設置されました。

    令和元年5月28日 防犯カメラが追加設置されました。6台追加で、1…

  4. 地域の情報

    また地震が!

    2月21日21:22頃また大きな地震がありました。ご心配のご連絡などた…

  5. お役立ち情報

    罹災証明の申請期限は8月30日まで!

    北海道新聞久保氏の記事より先週、土曜日の北海道新聞です。申請書…

  6. 地域の情報

    1月21日に現地事務所開設

    下記。またまた北海道新聞より。道新記者の久保さん。いつも最新の情報…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

最近のコメント

アーカイブ

  1. 行政からのお知らせ

    第3回 清田区里塚地区の市街地復旧に向けた地元説明会
  2. 里塚復旧工事通信

    復旧工事通信~第67号~
  3. はるかのひまわり絆PJ

    はるかのひまわり絆プロジェクト
  4. 復興委員より

    活動報告書
  5. 地域の情報

    昨日に引き続き今のさとづかです。
PAGE TOP