お役立ち情報

罹災証明の申請期限は8月30日まで!

北海道新聞久保氏の記事より

先週、土曜日の北海道新聞です。
申請書の期限は今月いっぱいです。8月30日まで

里塚1条1丁目付近は家屋の解体が進み景観がかなり変わりましたが、まだ解体前の家屋も残っています。
解体予定のお宅が解体した後、その後どうなるのか。

人生設計に考えもしなかった出来事が起こり、起こってしまったことは元には戻らない・・・。
また家を建て直して戻って来られる方、里塚を離れてしまう方。
とてもデリケートな話です。

宅地について。前のページ

土の中はどうなってるのだろうか?次のページ

関連記事

  1. マスメディア関係

    地盤改良の効果に明暗 ~美しが丘地区~

    昨日の日経ホームビルダー2019年1月号の掲載記事からの続きです。…

  2. 地域の情報

    地盤改良工事

    地盤改良併用家屋傾き修正工法について。応急的に処置をしたお宅にお邪…

  3. 地域の情報

    今日の里塚

    昨日から今朝にかけて札幌はどっさりもっさり雪が降りました。ふわっふわの…

  4. お役立ち情報

    貴重なご意見を頂きました!

    浦安市の施主さまより、薬液注入工事の貴重なご意見をいただきました。…

  5. お役立ち情報

    セミナーのお知らせ「北海道の地盤と液状化」

    札幌市が地盤調査を委託した「ジャパンホームシールド」のセミナーが…

  6. マスメディア関係

    3月25日北海道新聞夕刊から。

    3月末は年度末。被災者支援制度の延期になるのか。延長されるのか。宅…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

最近のコメント

アーカイブ

  1. お役立ち情報

    北海道新聞より
  2. 里塚復旧工事通信

    復旧工事通信~第34号~
  3. 里塚復旧工事通信

    里塚復旧工事通信~第19号~
  4. 復興委員より

    【12月2日】スウェーデン式サウンディング試験の説明会
  5. 里塚復旧工事通信

    里塚復旧工事通信~第9号~
PAGE TOP