お役立ち情報

罹災証明の申請期限は8月30日まで!

北海道新聞久保氏の記事より

先週、土曜日の北海道新聞です。
申請書の期限は今月いっぱいです。8月30日まで

里塚1条1丁目付近は家屋の解体が進み景観がかなり変わりましたが、まだ解体前の家屋も残っています。
解体予定のお宅が解体した後、その後どうなるのか。

人生設計に考えもしなかった出来事が起こり、起こってしまったことは元には戻らない・・・。
また家を建て直して戻って来られる方、里塚を離れてしまう方。
とてもデリケートな話です。

宅地について。前のページ

土の中はどうなってるのだろうか?次のページ

関連記事

  1. 地域の情報

    1月21日に現地事務所開設

    下記。またまた北海道新聞より。道新記者の久保さん。いつも最新の情報…

  2. 地域の情報

    キャンドルナイトのお知らせ

    里塚中央災害復興委員会ではなく、里塚中央町内会の催しとなりますが、復興…

  3. 地域の情報

    水道管整備工事

    昨日、今日は晴天の里塚です。ゴミ出しの時のご近所の方との会話。「夜…

  4. 地域の情報

    プラント内の様子(ちょっとだけ)

    今日は一時期ページが表示されない時間帯がありました。申し訳ございません…

  5. 地域の情報

    今日の里塚

    今朝の里塚の様子です。ぽぷら公園のフェンスが外されました。解放感!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

最近のコメント

アーカイブ

  1. マスメディア関係

    北海道新聞の連載記事
  2. 地域の情報

    復旧工事の様子
  3. はるかのひまわり絆PJ

    はるかのひまわり絆プロジェクト
  4. 行政からのお知らせ

    宅地復旧支援事業の相談窓口のお知らせ。
  5. 地域の情報

    今日の里塚
PAGE TOP