お役立ち情報

罹災証明の申請期限は8月30日まで!

北海道新聞久保氏の記事より

先週、土曜日の北海道新聞です。
申請書の期限は今月いっぱいです。8月30日まで

里塚1条1丁目付近は家屋の解体が進み景観がかなり変わりましたが、まだ解体前の家屋も残っています。
解体予定のお宅が解体した後、その後どうなるのか。

人生設計に考えもしなかった出来事が起こり、起こってしまったことは元には戻らない・・・。
また家を建て直して戻って来られる方、里塚を離れてしまう方。
とてもデリケートな話です。

宅地について。前のページ

土の中はどうなってるのだろうか?次のページ

関連記事

  1. 地域の情報

    防犯カメラを活用しましょう!

    昨日のみんなのテレビの中でも取り上げられていましたが、お正月中に灯油の…

  2. お役立ち情報

    セミナーのお知らせ「北海道の地盤と液状化」

    札幌市が地盤調査を委託した「ジャパンホームシールド」のセミナーが…

  3. 地域の情報

    宅地内に陥没や亀裂がある方へ

    ご自宅の敷地内に陥没や亀裂がある方へお知らせです。雨水が土砂の粒子…

  4. 地域の情報

    あれから半年。

    2018年9月6日3:07「北海道胆振東部地震」あれから半年が経ちまし…

  5. 地域の情報

    水が溜まる場所

    上の ↑ アイキャッチ画像の場所は排水が悪く汚水が溜まる場所でした。…

  6. 地域の情報

    里塚道路情報

    ・・・と言ってもごく狭い限られた範囲(29号線、30号線、23号線)の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

最近のコメント

アーカイブ

  1. お役立ち情報

    北海道新聞より
  2. 地域の情報

    明日で1年。
  3. 里塚復旧工事通信

    里塚復旧工事通信~第18号~
  4. 地域の情報

    水道管整備工事
  5. 里塚復旧工事通信

    復旧工事通信~第39号~
PAGE TOP