はるかのひまわり絆PJ

芽が出たひまわり

6月6日に種まきをした『はるかのひまわり』芽が出ました。6月20日撮影

下の画像は昨年の同じころ(2019年6月23日)の写真です。
大きさが違うのは、種まきの時期が1か月違うのです。昨年は復興委員会の後藤副会長の奥様がひとうひとつポットに植えて、芽が出るまで家の中で育てて下さっていました。
今年はほぼ1か月遅い地植えでしたが無事に芽がでてくれました。大きく育つことを見守りましょう!

大切なお知らせです!前のページ

復旧工事通信~第55号~次のページ

関連記事

  1. はるかのひまわり絆PJ

    はるかのひまわり絆プロジェクト

    種を植えてから、12日が経ちました。少しずつ大きくなっています。9月の…

  2. はるかのひまわり絆PJ

    はるかのひまわり絆PJ

    音楽の贈り物を頂いた、5月20日。ひまわりの種を植えました!&nb…

  3. はるかのひまわり絆PJ

    今日のひまわり

    こんなになりました!大きく見えますが、じつはまだ細っこいで…

  4. はるかのひまわり絆PJ

    『はるかのひまわり』

    『はるかのひまわり』今年も咲いています。明るい気持ちになりますようにと…

  5. はるかのひまわり絆PJ

    ひまわり

    大きくなりました!…

  6. はるかのひまわり絆PJ

    「はるかのひまわり」種をまきました。

    昨年、里塚中央会館の横に咲いたひまわりは、阪神大震災由来の「はるかのひ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

最近のコメント

アーカイブ

  1. 里塚復旧工事通信

    復旧工事通信~第32号~
  2. 地域の情報

    おもちつき大会のお知らせ。
  3. 里塚中央震災復旧工事完了の集い

    里塚中央震災復旧工事完了の集い~第3段
  4. 復興委員より

    札幌YWCA様からの贈りもの。
  5. 地域の情報

    今日、ざわめきました。
PAGE TOP