行政からのお知らせ

平成31年度予定の用地確定測量から登記まで。

今朝はうっすらと雪が積もっていましたが、太陽が当たるとすぐに溶けてしまうような季節になりました。
雪解け水が通常流れる場所に流れずに、空洞化した地下にしみ込んで行く様子をみていると心がざわつきます。宅地内の空洞化はどのくらい広がっているのか、地下水位は上がっていないのか等、春が嬉しい反面おびえてもいるこの頃です。
さて、市街地復旧推進室からお知らせがありました。
建設局土木部管理測量課で平成31年度に予定したスケジュールや詳しい説明がパンフレットになりました。
地震の影響で地盤が大きく沈下し宅地や道路の形状が変わったため、境界杭を復元するのだそうです。
詳しくは下記画像からPDFをご覧くださいませ。

関連記事

  1. 住民説明会

    第4回清田区里塚地区の市街地復興に向けた地元説明会【資料】

    2018年12月19日に開催されました地元説明会の資料です。本日の…

  2. 住民説明会

    第3回清田区里塚地区の市街地復旧に向けた地元説明会【資料】

    2018年11月15日に開催されました第3回清田区里塚地区の市街地復旧…

  3. 行政からのお知らせ

    ボーリング調査追加実施

    札幌市から現場事務所の開設と地下水位観測のためのボーリング調査の追加実…

  4. 行政からのお知らせ

    所得税及び個人住民税の軽減に関する臨時申告会場のご案内

    地域の掲示板にKFさまからもコメントを頂いておりました、所得税及び個人…

  5. 行政からのお知らせ

    里塚地区市街地復旧工事の施工見学会について

    施工見学会のお知らせ日 時 : 令和元年6月4日(火)    …

  6. 行政からのお知らせ

    通行止め期間の変更のお知らせです。

    先週の復旧工事通信でお知らせがありました工事工程表の、通行止めの期間が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

最近のコメント

アーカイブ

  1. お役立ち情報

    生活支援ガイドまとめ
  2. 行政からのお知らせ

    宅地復旧支援事業
  3. 行政からのお知らせ

    下水道緊急補修工事
  4. 地域の情報

    断水のお知らせ
  5. 地域の情報

    宅地内に陥没や亀裂がある方へ
PAGE TOP