地域の情報

宅地内に陥没や亀裂がある方へ

ご自宅の敷地内に陥没や亀裂がある方へお知らせです。
雨水が土砂の粒子の間に入りこんで地盤が緩んでしまいますので
土嚢で流れを止めることが大事なのだそうです。
砂利を入れた土嚢がありますので、 お使いください!
復興委員までご連絡を頂ければ、置き場所をお伝えします。
ご存知の方は、承諾はいりませんので
*ご自由にお持ちください。*

昨日⽇経ホームビルダーに掲載された内容です。前のページ

セミナーのお知らせ「北海道の地盤と液状化」次のページ

関連記事

  1. 地域の情報

    1月21日に現地事務所開設

    下記。またまた北海道新聞より。道新記者の久保さん。いつも最新の情報…

  2. 地域の情報

    敷地内の陥没にご注意ください!

    建築屋さんが、Sさん宅敷地内の調査をしていたら・・・ズボーーーっと…

  3. 地域の情報

    どなたかガーデニングブロックを使ってください。

    上の↑写真は、解体されるお宅の庭で咲いている花です。おばあちゃんが…

  4. 地域の情報

    宅地について。

    H宅。道路の地盤改良工事の予定は11月ですが、日々傾く家に不安を感…

  5. マスメディア関係

    里塚地区のドキュメンタリー番組5月19日放送です!

    2018年9月6日胆振東部地震発生から8か月震災当日から里塚の取材…

  6. 地域の情報

    水道工事のお知らせ

    暗渠管の工事、水道管耐震化など地下の工事が始まりました。日中の工事…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

最近のコメント

アーカイブ

  1. 地域の情報

    ぽぷら公園のまわり
  2. マスメディア関係

    日経ホームビルダー2019年1月号
  3. 復興委員より

    地下に空洞、熊本地震
  4. お役立ち情報

    固定資産税の減免等について
  5. マスメディア関係

    今日ドキッ!~HBC~
PAGE TOP