地域の情報

今日、ざわめきました。

今日の夕方。
里塚1条1丁目の1班の、色々ありながらも自宅で過ごせている10件のうち、並んでいる5件がざわつきました。
それぞれが仕事して帰宅すると、以下のような印がついていました。(M様宅地)
6月29日に『土地境界に関する個別説明会』で数値での説明は聞いていましたが、いざ目にするとかなり土地が動いています。

そもそもの境界石の位置が赤い印の場所とのことなので、20㎝以上お隣の宅地に越境しており、これは民民で解決しなければならないのです。
それぞれが、ため息と「どうやって直す?」「いつ直す?」「同意できない」「工事の振動で土地がもっと動く可能性もあるのでは?」「工事が終わるまで家が耐えられるだろうか」「今はいいけど、お隣さんが先に家を手放すことになった時に直せるだろうか」などなど意見や言葉が交わされました。
とてもざわついた夕方でした。

関連記事

  1. 地域の情報

    あれから半年。

    2018年9月6日3:07「北海道胆振東部地震」あれから半年が経ちまし…

  2. 地域の情報

    第3回 清田区里塚地区の市街地復旧に向けた地元説明会

    「第3回 清田区里塚地区の市街地復旧に向けた地元説明会」が開催されまし…

  3. マスメディア関係

    地盤改良の効果に明暗 ~美しが丘地区~

    昨日の日経ホームビルダー2019年1月号の掲載記事からの続きです。…

  4. マスメディア関係

    影の立役者

    昨日開催された『明日に向かって~がんばるべぇさとづか~』は、たくさんの…

  5. お役立ち情報

    自費で解体した人の費用負担

    北海道新聞WEB版に掲載されていました。ご確認ください。自費で…

  6. 地域の情報

    9月23日 今日のさとづか

    今朝から雨が降っている里塚です。気温は13℃。祝日だし、雨だし、今…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


最近の記事

最近のコメント

アーカイブ

  1. はるかのひまわり絆PJ

    はるかのひまわり絆プロジェクト
  2. 行政からのお知らせ

    家屋等の撤去制度
  3. お知らせ

    沈下修正セミナー開催のお知らせ
  4. お役立ち情報

    自費で解体した人の費用負担
  5. 地域の情報

    宅地の下に薬液注入されました!
PAGE TOP